1. トップページ
  2. 将来いくら必要なのか?

将来いくら必要なのか?

投資信託で長期にわたってお金を育てていくにしても、将来いくら必要なのかという目標金額がリアルになっていないと計画の立てようがありません。

ここでは自分が「いつまでに」「いくら必要」という具体的な数字をはじきだそうと思います。

投資信託に興味があるということは、なんらかの理由があって資産運用していく必要性があるのだと思います。

管理人の場合、3人いる子どもたちの大学入試に備えるお金と、自分たちの老後の生活のためにお金を貯めておく必要があるというのが投資信託をはじめた理由です。

3年で投資したお金を3倍にしたいとか、200万円の元手で5年後に1億円を作りたいというような目標を持っている方は投資信託には全く向いていません。

投資信託の超キホン

長期で資産を作ろうぜ!

投資信託をもうちょっと深く理解する

サイト運営について